カウンセリングは聞くことが大事。
将来カウンセリング技術を身につけたいと
考えているかたは、聞く技術を身につけることが
大切です。
人に話すことはできても、この聞くことは
以外に難しいのです。
聞くといっても単純に質問をするというのでは
ありません。
話しての本音を聞きだす。
自然に聞き出してあげることが
カウンセリングで必要な技術になってくるのです。
ダメなのは、質問ばかりの場合です。
ちょっと特殊な例をあげますと、例えばナンパした
男性が声をかけてきたとき、その男性が「どこから来たんですか?」とか
「これからどこに行くんですか?」と聞いてこられたことが
あるかと思います。
これはダメな質問の典型例です。
そもそも女性にとっては、ナンパをされることを目的として
外を歩いているわけではありません。
なので、突然知らない人に自分のことを聞かれても
答えたくないのが本音でしょう。
こうした相手の気持ちを考えないカウンセラーになっては
いけませんので、まずは質問をする技術をみにつけて
より自然に会話ができるようにこころがけましょう。